2012年08月21日

ヒゲ脱毛って痛いの?

ヒゲ脱毛は痛い・・・?

エステサロンやクリニックで行うヒゲ脱毛は電気やレーザーを使うので
まったく痛みがない、ということはありません。

脱毛方法によって痛みは異なります。

痛い順に、
ニードル脱毛 >>>> 医療レーザー脱毛> 光(フラッシュ)脱毛

といわれています。
 ニードル脱毛がハンパなく痛い!!
 レーザー脱毛・フラッシュ脱毛の痛みについてよくいわれるのが
 「輪ゴムで弾いたときの痛さ」
 というものです。
 痛いのかたいしたことないのかわからない感じです。

 おおむね、こんな感じでしょう。
 医療レーザーの方がフラッシュより高出力な分だけ痛い!
 フラッシュ脱毛はさすが、エステ系が行っているだけあって
 痛み等のケア(癒しへの対応)もぬかりはない?
 (それでも痛い時は痛い!)

痛くない?フラッシュ脱毛採用のエステ
メンズ脱毛
posted by ヒゲ公爵 at 23:02| ヒゲ脱毛 痛みについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

ヒゲ脱毛の種類〜光(フラッシュ)脱毛とは?

ヒゲ脱毛の種類

光(フラッシュ)脱毛

医療レーザー脱毛よりも出力が弱い光を照射して脱毛する技術。
医療レーザーがクリニック等の医療機関のみが扱える技術のため、
フラッシュ脱毛はエステ系の店で扱っています。

出力が弱いため、医療レーザーよりも効果が低く、
施術期間も長くなる傾向がありましたが、
最近は技術革新によって、フラッシュ脱毛もレーザーに引けをとらない
ほどの効果が現れているようで、費用も各エステ独自の割引プランや
保証プラン等でレーザー脱毛に対抗しているようです。

フラッシュ脱毛が一番優れている点とは、”一番痛くない”こと。
出力はレーザーより抑えられているため、当然といえば当然ですが、
最近のフラッシュ脱器は出力を上げつつも、痛くない、を実現している
ものがあるようです。

高出力&痛くない、をセールスポイントにしているエステサロンです。

メンズ脱毛

人気エステサロン



posted by ヒゲ公爵 at 14:43| ヒゲ脱毛 光(フラッシュ)脱毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒゲ脱毛の種類〜医療レーザー脱毛とは?

ヒゲ脱毛の種類

医療レーザー脱毛

医療クリニックのみが扱える脱毛方法で、
黒いものに反応する特殊な波長の高出力レーザーを
一定範囲に照射することで毛根にダメージを与えるやり方。

1回照射しただけでは毛根を破壊することはできない、ため
2ヶ月おきくらいに1度脱毛施術を受けて、
平均で12〜20回でほぼ、”生えてこなくなる”レベルに脱毛できる、
といわれています。
痛みは、”輪ゴムをはじいて肌に当てた感じ”とよく言われていますが、
鼻下のようなデリケートな箇所ではそれなりに”痛い”のを我慢する必要があります。
黒い部分に反応するレーザーを使用しているのでヒゲが濃い人は痛みが強い、ということになります。

クリニックによって麻酔等を使ってくれるところもあります。
医療レーザー脱毛がエステサロンとの差別化で強調しているのは
「エステでは扱うことができない高出力の医療脱毛器を使うことで
安全性と高い効果がエステより得られる」ということ。
私見ですが、最近はレーザー脱毛もフラッシュ脱毛も、料金・効果の面で
明白な優劣はなくなっているように思います。

クリニック系 人気業者
医療レーザー脱毛 湘南美容外科

posted by ヒゲ公爵 at 14:36| ヒゲ脱毛の種類 医療レーザー脱毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。